他館から資料を取寄せる方法

当館にない図書や雑誌論文は、他館から取り寄せることができます(学内者のみ対象)


文献の複写を依頼する
文献複写依頼は次の2つの方法で申込みできます。 図書を借りる


学外から文献のコピーをとりよせるには

@カウンターの文献複写申込書を利用

  1. 「学外文献複写申込書」に必要事項を記入する
    • 下記「記入について」の説明をお読みください
    •   
    • 支払パターンによって、予算登録者名のサイン、印鑑等が必要になる場合があります。

  2. 図書館カウンターに「学外文献複写申込書」を提出する


  3. コピーが届いたら図書館より電子メールにて連絡をします


  4. コピーを図書館まで受け取りに来る
    • 開館時間中ならいつでも受け取りが可能です。
    •   
    • ただし、私費依頼の場合は支払が済んだ事を確認してから、文献をお渡し致しますのでご注意下さい。

  5. 私費支払の場合は、支払方法を図書館から指示しますので、それに従って代金をお支払ください
    切手でお支払いただく場合
      
    図書館で指示しました額の切手をご持参ください
      
    切手と引き換えにコピーを渡します
    振込書でお支払いただく場合
      
    振込書を渡しますので、金融機関又は大学売店で代金を振り込んできてください
      
    振込証明書と引き換えに、コピーを渡します


Aダウンロード様式を利用

ご利用前に下記をご一読ください。ダウンロードはこちらから
ダウンロードがうまくいかない場合は、ファイルを保存する際にファイル名を「e-copy.xlsx」にしてください。
利用可能E-mailは、デスクネッツのメールのみ。
個人で使用しているメールでは本人確認が確実にできないことから,個人のメールによる申込みは不可

「学外文献複写申込書」記入について

記入例のPDF版はこちら

申込書記入例

支払い方法記入例


このページの先頭へ


上記以外の経費で支払う場合は・・・

 ※研究費を持たない教員の方など

 ・「@申込者名」に、自分の氏名を記入する
 ・「D支払区分」の(その他)に○をして、当該経費名を記入する
 ・「B予算登録者名」に、研究代表者の方のサインと印鑑をもらう


 ※病院の職員の方など(例:付属病院の”病院研究費”など)

 ・「@申込者名」に、自分の氏名を記入する
 ・「D支払区分」の(その他)に○をして、当該経費名を記入する
 ・「B予算登録者名」に、当該経費を管理している方のサインと印鑑をもらう

 ※その他(使用可能な費目かどうか不明などの場合)

 ・ 図書館職員までお問い合わせ下さい このページの先頭へ

学外から図書をとりよせるには


手順や注意事項など印刷してご覧になりたい方はこちらをご利用下さい


手順

  1. 相互貸借申込用紙をカウンターで受け取る

  2. 必要事項を記入してカウンターに提出
    記入例はこちら
    ※1 申し込み先によって費用や所要日数が異なりますので、下記をご覧になり
    申込み先のご希望があればお伝え下さい。
    例)「申し込み先は協力便利用図書館を希望します。所蔵が無い場合はキャンセルでお願いします」

  3. 資料が到着しましたらメールでご連絡をいたしますのでカウンターでお名前を告げてお受け取り下さい。
    貸出期間は2週間〜3週間です。更新は原則不可です。

  4. 利用が済みましたら必ずカウンターに返却して下さい。 (ブックポストはNG)


申込み先について



「相互貸借申込書」記入について

記入例のPDF版はこちら

相貸申込書記入例


このページの先頭へ